Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

政治の世界に身を投じる帝国臣民の戦の記録

older | 1 | .... | 91 | 92 | (Page 93)

    0 0

    女川廃炉で放射脳が歓喜の声を上げて、廃炉廃炉と騒いでおるわ。


    代替エネルギーの話すら出てこず、 本当に知能の足りぬゴミどもだ。

    廃炉するのは構わんさ、経営判断や耐久性等の問題もあるからね。

    だが、連中の頭にあるのは反原発、ノーリスクだけ。知性などどこにもない。

    0 0
  • 09/29/18--02:56: ちょっと違うかな
  • <医療>日本の病院が患者を待たせる意外な理由

    9/29(土) 9:30配信
    毎日新聞
     「なぜ日本の病院はこんなに患者を待たせて平気なのか?」という週刊誌記事で、大学病院の眼科を受診して待たされた著名な作家が「天罰が下るよ」と怒った話が紹介され、ネットやツイッター上で大きな話題になりました。英米の医療機関と比較し、日本の病院の「待ち時間」が長い理由や解消策について、救急医療のエキスパートで国際医療福祉大学三田病院救急部長の志賀隆医師が解説します。【毎日新聞医療プレミア】

     ◇日本は患者本位の医療を心がけている

     結論からいうと、私は「病院の待ち時間を減らすのは結構難しい」と考えています。なぜなら、日本の医療機関は諸外国と比べ、予約なしで当日外来を受診する患者さんを、その日のうちに診察しようと努力しているからです。

     特に、都心の大学病院には専門性の高い医師が多くいるので、その医師の外来当日に受診したいという患者さんが多く訪れます。米国や英国では「緊急性」がない限り、予約なしの患者さんが当日専門医の診察を受けることはまず困難です。

     というのも、英米では日本よりも医師の働き方改革が進んでいて、長時間労働にならないようにきっちりとした「予約制」を採用しているからです。予約枠が埋まっている専門医に診察してもらうのは非常に難しく、私の勤務していた米国の「メイヨークリニック」でも、医師によっては数カ月程度の予約待ちがありました。待つことができず、救急外来を受診する患者さんによく遭遇しましたが、残念ながらほとんどの場合、緊急性はないので、ある程度の検査をした後、「明日の朝外来に行って、診察してもらえるかどうか自分で確認してください」と伝えるしかありませんでした。

     日本では、「緊急性がなく、予約もいっぱいなので診察は無理」と断ることをなるべく避けようとします。当日来院した患者さんをその日のうちに診察しようと努力する医師、医療機関が大多数ではないでしょうか? そのため、米国のような週単位、月単位の待ち時間は生じません。つまり、当日待ち時間の長さは、医療従事者が「患者さん本位」の姿勢を貫こうとする「日本型医療」の結果、と言えるのです。では、予約制を徹底したらどうなるでしょうか。

     ◇予約制の徹底で診断や治療が遅れる心配も

     病院の待ち時間を短くするために効果的な対策は、(1)予約制を徹底する(2)予約外でかつ緊急性のない患者さんには翌日以降の受診をお願いする(3)外来に十分な医療従事者を配置する--であろうと考えます。

     しかし、(1)と(2)は結果的に、「患者さんへの当日対応」という日本の医療機関の努力を否定し、病院へのアクセスを遮断することにつながるので理解を得にくいと思います。またその結果、診断や治療の遅れが患者さんの不利益につながる心配もあります。

     では(3)はどうでしょうか。これもなかなか難しいのが現状です。病床数の少ない公立病院がここ5年ほど、どんどん赤字経営に陥っていることを示すデータがあります。さらに病床数の多い病院でも経営状況は悪化しています。

     外来受診の緊急度と重症度は入院患者と比べて低いので、診療報酬は「外来<入院・手術」です。これは理にかなった設定ですが、反対に、外来で働く医師の待遇を手厚くする▽外来の呼び出し機を導入したり、待ち時間をウェブサイトで掲示したりするICT(情報通信技術)導入費用に診療報酬をあてる--ことが可能かというと、国の財政状況から難しいのが現状でしょう。また残念なことに、救急外来の待ち時間短縮で、医療の質を表す他のデータが改善するかどうかを検証したところ、あまり効果がなかったという報告もあります。

     ◇受診抑制につながる医療費の「人頭払い」

     待ち時間短縮のためにできることとして考えられるのは、大病院の外来受診の際、患者さんの経済的負担を増やすことで来院者を減らし、外来中心のクリニックや小規模病院を受診してもらうことでしょうか。実際、厚生労働省は紹介状のない初診患者が大病院を受診する際には、「選定療養費」を徴収するよう病院を指導しています。病院の医師の業務は外来だけでなく、入院管理、手術、検査、当直、研究、教育など多岐にわたり、すでにオーバーワークです。「がんばれ!」と叱咤(しった)激励するだけでは外来患者を抑制することが難しいのです。

     今の医療費の支払い方式は、診察をすればするほど病院収入になる「出来高払い」ですが、患者さんが診療所などに登録し、医療機関は登録人数に応じて診療報酬を受け取る「人頭払い」(人頭制)にしてみることも一つの方法です。米国や英国で採用されており、外来受診抑制につながっています。しかし、今までアクセスが容易だった大病院を受診できなくなることで、患者さんの不満が高まる可能性もあります。

     ◇救急外来受診のビデオ上映も効果的

     実際に効果があり実践されていることもあります。救急外来の待ち時間を有効活用するために、胸やみぞおちが痛いと訴える患者さんが来たらすぐに心電図をとる▽足や手が動かないなどの麻痺(まひ)の症状があり、脳卒中を疑う患者さんにすぐにCT(コンピューター断層撮影)検査をする▽手や足が変形している患者さんは、看護師が医師に声をかけて簡単な診察後にX線撮影に案内する--などです。

     また、救急外来でどのようなプロセスを経て診療が進むのか、救急以外のクリニックを受診するにはどのようにしたらいいかを示したビデオを待ち時間に見せるようにしたところ、患者さんの満足度が上がり、救急以外への受診が増えたという研究もあります。

     病院の待ち時間が長い理由と、その解消に向けた取り組みを紹介しました。今後も患者さんのために、待ち時間を短縮する▽待ち時間の目安を伝える▽待ち時間の有効活用の仕組みを作る--などの対策に取り組みたいと思います。そして、医療の質と国民の医療への満足度を高めるために、医療従事者と患者さんとで現状を共有し、より良い医療政策と制度を考えたいと思います。

    ちょっと違うかなー。

    単純に、優先順位の問題だよ。

    朝の5時から外来に並ぶ老人たちを適切に捌かないことが問題なんだよ。

    確かに順番に診察するのは当たり前なんだが、現役世代を無駄に待たせることで診察を諦めたり、その日一日潰れたりするってことへ対応しないことが一番の問題なんだよ。

    優先度によって外来患者を選別して捌いていかないとそら無理だよ。

    老人会の会場になっているそれに本格的にメスをいれないと話にならんさ。

    非生産的だもの。

    0 0

    まとめサイト、ヘイト初認定へ=大阪市

    10/5(金) 19:56配信
    時事通信
     大阪市のヘイトスピーチ審査会は5日、市の対処条例に基づき、インターネット掲示板への書き込みを編集した「まとめサイト」2件が在日韓国・朝鮮人へのヘイトスピーチ(憎悪表現)に当たると答申した。

     近く市が正式に認定し、プロバイダーに削除要請する。市によるとまとめサイトをヘイトスピーチと認定するのは初めて。

     サイトは市内の在日韓国・朝鮮人の団体に関する報道記事を引用する形で、誹謗(ひぼう)中傷などの表現を不特定多数の人が閲覧できる状態にしていた。うち1件は閲覧者にコメントを書き込むようあおっており、憎悪表現を増幅させていると判断された。

     市は2016年の条例施行以降、ネット上の動画4件をヘイトスピーチと認定している。 


    法的根拠とその権限の有効性はどこにあるんだい?

    で、具体的な事例を判断を下した人間の実名と論評を列記して出してくれないか?

    ついでに、無視した場合の罰則とその効力は如何程かも、日本国憲法に照らしてどこの条項に適合しているのか、他の法律、法令との整合性を明記してくれないか?

    出来るよな?

    そう判断したのだから❗

    反日ヘイトも同様に扱うよな?

    どうなんだ?

    0 0

    ブラックアウトの危険性は北海道だけ? 対策は再生エネの活用か

    10/5(金) 11:52配信
    週刊金曜日
     9月6日の北海道胆振東部地震によるブラックアウトで、運転停止中の泊原発も外部電源を喪失、使用済み核燃料冷却を非常用電源に頼ることになった。3号機まである泊原発が1機でも動いていればブラックアウトにならなかったという説を流布する人もいるが、これは送電網の怖さを知らない愚論だ。消費電力の需要が300万キロワット程度の深夜に、合計207万キロワットの泊原発フル稼働はあり得ない。

     泊原発を動かすなら、せいぜい1、2号機合計のおよそ110万キロワットか、3号機のみの約90万キロワット。そのとき苫東厚真火力発電所はフル稼働で、地震直後に落ちるのは今回と同じ。ブラックアウトは起こり、泊原発は運転中核燃料を抱えて外部電源を喪失する。

     運転中核燃料の熱は、5年間冷却中の使用済み核燃料とは数千倍違う。今回は水も非常用電源も足りたが、核分裂中の核燃料を抱えた状態では、水は1週間どころか1日も持たない可能性もある。それで何が起こるかは賢明な読者であれば想像できるだろう。

     ブラックアウトの原因は、深夜の電力需要が少ない時間帯に、巨大発電所の供給力に半分以上頼る運転方法にある。一気に半分の電源を喪失したら何が起こるか、電気事業者は考えなければならない。北海道電力は、石狩湾新港火力(計170万キロワット)の新設と北本連系線の増強がそれだと言うが、二つともブラックアウト対策にはならない。

     苫東厚真火力や泊原発がある中で、さらに巨大な発電所を増やしても、需要の少ない深夜の供給力の助けにはならない。北本線は、青森県と北海道をつなぐ直流送電線で、現在30万キロワットを60万キロワットに増強する工事中だが、ブラックアウトに連動し、北本線につながる変電所も使用不能になった。

     つまり、ブラックアウトの根本原因は、送電システムも発電所立地の考え方も供給力の激しい変動を想定していないことだ。背景には、右肩上がりの経済成長だけを考え、電力不足に備えひたすら発電所を作れという政府の間違った考え方がある。電力会社はそれに従って、現実に合わない危険な送電システムを作り上げてきた。

     ブラックアウトの発端は周波数の激しい増減で、電気が足りずに起こるだけでなく、多すぎても起こる。地震に発電所は持ちこたえても、大きな工場等が軒並み停止すると電気が大量に余る。対策は、こまめに供給力を変えられる、小さな発電所をたくさん作ることだ。次に、すぐに止めたり動かしたりできることだ。苫東厚真火力は石炭火力である。原発も出力調整できない木偶の坊だが、石炭火力もほぼそれに近い。立ち上げには数日間かかるし、すぐには止められない。

     小規模な電源としてすぐ思い浮かぶのは再生可能エネルギーである。北海道には、6600万キロワットに及ぶ風力発電ポテンシャルがある(風力発電協会「北海道における風力発電の実状と期待」より)。現時点では35万キロワット程度だが、これが300万キロワットで稼働率50%程度であったなら、苫東厚真火力は発電機1台程度に絞られ、おそらく、ブラックアウトは起きなかっただろう。

    九州電力も同じ危険性】

     残念ながら、間違った観念は日本の旧一般電気事業者に共通している。危険な送配電システムを持ったまま、相変わらず巨大発電所に頼っている。

     特に九州電力は最小需要電力が650万キロワット程度なのに対し、供給側には玄海原発2基と川内原発2基の合計4基の合計で414万キロワット、太陽光発電が747万キロワットある。

     出力調整できない原発4基をフル稼働させているのだからたまらない。太陽光発電を抑制するとは言っているが、実は電力側から制御できないものも相当ある。一歩誤ると九州ブラックアウト、4基の原発が外部電源喪失という恐ろしい事態となる。早めに原発を止めておく道を選ぶべきであろう。

    (竹村英明・市民電力連絡会理事長、2018年9月21日号)

    九州電力が再生エネルギーの買い取り上限を制定したのは記憶に新しいと思うが、あんな不安定なものが流通することで供給過剰や供給不足で電圧の乱高下が起きるから、制限をかけて影響を最低限にしようとしているわけだ。

    で、このゴミクズは頓珍漢なことをだらだらと牛の涎のように垂れ流している。

    放射能よりも放射脳が危険だという実例だとしか言うべき言葉がない。


    0 0

    エールフランス、皇居上空を低空飛行 国「異例の事態」

    10/11(木) 16:33配信
    朝日新聞デジタル
     羽田発パリ行きのエールフランス293便ボーイング777)が8日深夜、離陸直後に通常ルートを外れて皇居上空など東京都心を低空飛行していたことが11日わかった。羽田発の航空機は都心の騒音被害を避けるため、離陸直後に旋回して東京湾上空を飛行するのがルール。国土交通省は異例の事態として、同社に説明を求めている。

     国が定める規則では、羽田を離陸して北上する際は約7・4キロ以内に右旋回しなければならない。だが国交省によると、同便は8日午後11時13分ごろに羽田空港のC滑走路を北向きに離陸後、そのまま北上し、同14分に品川駅上空を通過した後に東に旋回した。同15分に皇居上空を通過し、同16分に江戸川区の荒川上空を通って東京湾に出た。国交省に騒音の苦情は寄せられていないという。(贄川俊)

    陛下の頭上を土足で踏み込む時点で外交問題級の不敬だ。

    これがホワイトハウスやペンタゴンなら撃墜確実だ。そしてロシアなら樺太侵入の大韓航空撃墜の例を出すまでもなく躊躇なく無警告で撃墜する。

    まぁ、日本の政治家を名乗る国会議員どもにはその程度の見識さえ期待出来ないし、そもそも問題がどれくらい深刻かも理解出来ないだろうな。


    0 0
  • 10/16/18--04:33: 一回風邪を引くと...
  • 久々に風邪を引いた。


    と言っても、病院に厄介になるやつね。

    まぁ、アレよ。

    喉がやられて、頭がくらくらする奴だからヤバいなと。長期化する奴だと思って病院に行ったわけだわ。

    今も37度ちょいある。

    病院行ったときは36・8度の微熱だったけれども、首筋や耳とか熱っぽくて明らかに体に熱がこもっていた。

    意外と熱が一気に上がって寝てる方が気分としてはマシだと思った。なにせ、アカンって割りきれるもの。

    と、まぁ、しんどいけど頑張ればなんとかって奴が一番厄介だね。

    で、今回の支払いが1500円。保険的用前で5000円。

    これで思うけど、まぁ、老人の多いこと多いこと。

    この差額3500円を引退世代が平気でバカスカ使ってるわけよ。単純化して言えば。

    そら、こんなことしていれば国家予算の歳入と同額の社会保障支出になるわな。

    と、改めて領収書を見て思ったわけだよ。

older | 1 | .... | 91 | 92 | (Page 93)